枕の中からネギ?が出た話

枕の一部に、ほころびがあるのは気づいていたのですが、そのうち縫おうと思って放置していました。

今日、枕カバーの洗濯をしようと枕を持ち上げると、中身がバラバラと出てきてしまい焦りました。

その出てきた中身なんですが、プラスチックのパイプ状の白いものだったもので「ネギ!?」と一瞬思ってしまいました。

この枕の件で思ったのですが、普段から使っているものでも、よくわからないまま使っているものって多いのかもしれませんね。

とりあえず安いから、話題になっているから、人から貰ったからとか、そんな理由で使っているけど、本当の良さや機能を理解しているものは少ないです。

私が枕を買い替えたのは随分前ですが、他にも幾つか枕は持っています。

一時期、夜中に眠れないことが多く、枕を何種類か買って試してみたりしていました。

しかし、良いなと思ってずっと使い続けていると、枕はどんどん潰れていくんですよね。

最初の頃の使い勝手が続かないのです。

綿の枕はそれが顕著で、買った頃と比べてぺっちゃんこになったりしました。

色々買った中で、このパイプ枕は大きさもちょうどよく、いつしかこればっかり使うようになっていたのですが、中身までは理解していませんでした。

パイプ枕のメリットってなんだろうと思って調べたんですが、安さや軽さ、それにダニなどがつかない点、中身が潰れたら新しいものに入れ替えることも可能で、色々便利だなあと思いました。

ただし、枕をそのまま洗濯機で洗うと、中身が全部出る場合もあるらしいので、洗濯する場合はネットを使わないと駄目なようです。

カバーしか洗ってなかったんで、私も枕ごと洗おうと思いました。

ちなみに、枕はそんな感じですが、お風呂で使っているルアンルアン生せっけんの効果はすごくいい感じです。